機能水に関する調査、研究、助成、普及をプロモートする一般財団法人機能水研究振興財団|ホーム

一般財団法人 機能水研究振興財団

一般財団法人 機能水研究振興財団

Topics&News

一覧を見る
ifia JAPAN 2019 出展のご案内(来場者事前登録
522日(水)~24日(金) 東京ビッグサイト 青海展示棟ホールA・B
機能水研究振興財団ブース
Aホール  食の安全・科学ゾーン FS123 

524日(金) 食の安全・科学ゾーンセッション会場にて講演あり
13:30~15:15 「殺菌・洗浄・保存」セッション
基調講演:食品衛生で活躍する殺菌性機能水に関する基礎知識
     (機能水研究振興財団 理事長 堀田国元)
一般公演:HACCPにおける次亜塩素酸水の役割(仮)
     食品施設における次亜塩素酸水生成装置と生成水の活用例(仮)
     (次亜塩素酸水関連企業・関連団体)
機能水ニュースレターNo.88が発行されました。
会員ページからもご覧になれます。
アルカリイオン水に関する研究論文がMedical Gas Researchに掲載されました。
Daily ingestion of alkaline electrolyzed water containing hydrogen influences human health, including gastrointestinal symptoms
【速報】
日本機能水学会第18回学術大会の日程が決まりました。
日時:2019年9月28日(土)、29日(日)
会場:大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー(3F) 常翔ホール
大会長:錦 善則 先生(デノラ・ペルメレック(株))
参加費:会員¥8,000(事前¥6,000)
    非会員¥12,000(事前¥10,000)
    学生¥3,000(事前¥2,000)

※9月27日(金)同会場にて、市民公開講座開催予定
会員ページの文献調査一覧を更新しました。
(株)鶏卵肉情報センター発行 月刊HACCP12月号 
第2特集 HACCP制度における洗浄水の利用方法

「食品製造・調理現場で使用されている殺菌性洗浄水の基礎知識」
(一財)機能水研究振興財団 理事長 堀田国元

が掲載されました。
機能水に関する各種チラシを広報のページに掲載しました。
ご活用ください。
JIS B 8701「次亜塩素酸水生成装置」試験のご案内
日本食品分析センター様で試験受託いただけることとなりました。

(一財)日本規格協会 主催
JIS B 8701 次亜塩素酸水生成装置 新規JIS制定説明会 動画配信
お申し込みは 日本規格協会


慶應義塾大学 理工学部 化学科 栄長泰明教授との共同研究が、
プレスリリースされました。

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
慶應義塾大学

プレリリース

side_area03-bn01
このサイトのリンクは賛助会員のみ許可しております。無断リンクは固くお断りいたします。
機能水による消化器内視鏡洗浄消毒器の使用手引き
閲覧はこちら 申し込みはこちら